2005年06月11日

小田和正ライヴ

 今日は、待ちに待った「小田和正」ライヴの日。
 そう、チケットが取れず、わざわざ、友達にヤフオクでチケット2枚を取ってもらったのだった。
 2万2千円也。(笑)

 さて、ライヴは6時からだったのであるが、せっかくの土曜日なので、昼過ぎに家を出た。
 大阪のミナミへ行こうかと。(またかい!…笑)

 まずは、少しだけ、馬券をゲット。
 実は、この馬券、小さい当たりだが、出費した分は今日に取り戻している。(^_^;)
 だから、明日の東京と中京の前売り券2枚が楽しみだ。
 当たったら、ちょっと高めの手品ネタを買おう。(爆)

 次に足を運んだのが、全くいつもの通りなのだが、「ミスターマジシャン」。
 今日も根本さんは、店に居てくれた。
 実は、店に行く時、心構えが要るのだ。
 手ぶらで帰るのは気が引けると言うか…。(^_^;)
 で、今日は、前に頼んで、まだ来てない「バニホッジのライジングカード」を取り消して、その分で、値のはらない「ニック・トロスト」のパケットマジックを買おうと、店の扉をたたいた。
 買ったのは「アンナウン・カード」。
 まあまあ、気に入った。(笑)
 さて、いつも店に行くと、結構、マジック以外の話をしたりする。
 今日の連れは息子だったので、息子の奇術研の話などを聞いてくれていた。
 前から、根本さんちのお孫さんが、学年は違うが、息子と同じ高校にいた関係で、色々と話をするようになったのだ。
 ご存じの通り、ここの店のディスプレイは、ほとんどない。
 床の段ボールに転がったりしているが。(爆)
 それらをちょっと見ていた。
 「ギリガンの…」も沢山置いてあった。
 あっ、「リバース・プリンティング・……ピンク&ブルーセット」は目にしなかったなあ。
 噂通り、誰かが買い占めたのだろうか…。(^_^;)
 と、突如、根本さんは、「マッチボックス・オデッセイ」の新しいDVD(ビヨンド・ビリーフ)を見せ、演じてくれた。
 いやあ、素晴らしかった。
 目の前で、いつの間に紙マッチの中へカードを4つ折りにして入れたのか、さっぱりわからなかった。
 何でも、前回のDVD同様、この新しいDVDには特別原稿がつくらしい。
 これは、女房を質に入れてでも買わないと損をする素晴らしい原稿だとか。(笑)
 買いたいが、最近、マジック貧乏なので、取りあえず、「アンナウン・カード」を買って店を出た。
 馬券が、明日当たれば、注文しよう。(笑)

 次に、また、いつものとおり「東急ハンズ」へ。
 今日は特に収穫無し。

 お腹も減ったので、今回はラーメンを食べた。
 店の名は「味の時計台」。
 そう、北海道の札幌のあるラーメン屋だ。
 場所は、戎橋筋千日前通角にある。
 いやあ、ここで食べた「味噌コーンラーメン」は美味しかったなあ。
 今度も食べよう、餃子も注文して。

 とまあ、そんな感じで、大阪城ホールへ向かうと、丁度、6時前だった。
 先日の「あやや」ライヴとは違い、年齢層は少し高めかな?(^_^;)

 前にも書いたが、席は一番後ろだったが、舞台の設定の関係で、結構、いいポジションだった。
 顔に似合わず(失礼!)、いつ聴いても、いい声だなあ。
 私にとって、テンポの速いビートの利いた歌も含めて、小田さんの歌う歌は、ヒーリングである。
 オリジナル曲の他に、「あの素晴らしい愛をもう一度」や「レット・イット・ビー」「かんかん娘」も聴かせてくれた。
 同じ曲が2回登場した曲(「ラブ・ストーリーは突然に」と「キラキラ」)もあった。
 曲の間に、必ずいつものMCも入るのだが、これが、いつもの小田節で、面白かった。
 関西へ来たときの映像も、バックスクリーンに流れていたが、大阪のミナミで「たこ焼き」を食べている小田さんの姿が面白かった。
 周りの誰も、小田さんに気付いてなくて、あまりに大阪のミナミに馴染み過ぎてて、ただのおっちゃん」だったのが、笑えた。(^_^;)
 1曲1曲、丁寧に聴かせてくれて、本当は、もっとライヴの感想を書きたいのだが、私が書くと感想が安っぽくなりそうな気がするので、ここは、「1度、小田さんの生の歌声を聞いてほしい!」と書いて終わることにしよう。

 いやあ、今日は充実した日だったなあ。(^-^)
posted by アイラ at 23:59| 京都 ☔| Comment(2) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
犯人はわたしです・・・
まだ、荷物は届いてないとです。
あと、原稿は絶対に手に入れたほうがいいとです・・・
Posted by 買占め犯人 at 2005年06月13日 19:38
 訪問ありがとうございます。

 しかし、そんなに買い占めて、後どうするのか、とても気になります。(笑)

 日曜日の競馬は見事はずれました。
 女房を質に入れたら、今後、好きなマジックが買えなくなる(笑)ので、少ないながらもボーナスが出ることだし、少し後になりますが、原稿は手に入れる予定です。
Posted by 韋駄天(アイラ) at 2005年06月13日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。