2007年03月14日

メゾン・サンライズ

倒錯の死角 この日記のタイトルにピンと来た人は、相当な叙述トリックマニアだ。(^_^;)
 実は、私、毎日欠かさず更新されている日記を毎日読むのが楽しみなのだ。
 で、関東へ行った時には、是非とも寄りたい場所があったりする。
 そう、東十条だ。
 そこへ行くと、メゾン・サンライズのモデルとなったアパートがあるらしい。
 『倒錯の死角』に出てくる翻訳家が住んでるらしい。(^_^;)
 2月27日の日記にそう書いてある。
 さあ、今日もその日記を読もう。(^-^)
 ↓その日記は、ココ。
 http://homepage3.nifty.com/orihara1/diary.htm


※ そうそう。
  ↓ココへも寄らないと!(笑)
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~magic-fa/
posted by アイラ at 20:24| 京都 ☁| Comment(6) | 折原一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
OMFは、二度と行きたくない店ですね。
昔、何も知らずに店に行ったら、予約してないからと言われ、門前払いをくらいました。
長野から来たのに・・・。
苦情を言ったら、「販売は道楽ですから」と逆ギレ。
今でも、ハラたつわ。
Posted by カミカゼ at 2007年03月15日 08:41
 えっ〜〜〜!?
 そうなんですか?
 ネットでは10回以上買ってるけど…。
 予約が必要ですか…。(-_-#)
Posted by 韋駄天(アイラ) at 2007年03月15日 09:08
現在のように店をオープンした今と違い、3〜4年前の話です。
通販でなく、店頭販売の予約制の時代です。
Posted by カミカゼ at 2007年03月15日 10:45
 なるほど。
 今は、大きくなったと言うか、品揃えが豊富になってますね。
 どちらにしても、東京行きの決断が先決だ!(^-^)
Posted by 韋駄天(アイラ) at 2007年03月15日 11:06
この話は、ここまでにしましょう。
東京行を計画中なの。
いつ、いつ?
GWか?


Posted by カミカゼ at 2007年03月15日 11:24
 特に予定は無いのですが、以前、仕事で何度も上京してましたが、ここんとこご無沙汰で、そうですねぇ、4〜5年行ってない気がします。
 だから、また、行ってみたくて。
 今度は、マジックショップやマジックバー等、行きたい所が沢山あるし…。
Posted by 韋駄天(アイラ) at 2007年03月15日 12:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。