2006年09月11日

勿体ない

 日記のタイトルは、読むのが勿体ないと言う意味なのであるが、また、折原一氏の本「被告A」を買ってしまった…。(-_-#)
 今月の下旬に名古屋へ行くのだが、その車中が暇なので、つい買ってしまったのだ。(笑)
 名古屋からの帰りに買う予定であったが、見つからないと困るので先に。(^_^;)
 車中でマジックの本を読むと言う手もあるが、そこは、の〜んびりと読みたいので、あえて折原一氏の推理小説にした。
 しかし…。
 これで、折原一氏の文庫本は、「模倣密室」を除いて買う本が無くなってしまった訳だ…。(-_-#)
 でも、いいさ。(^-^)
 まだ、「偽りの館」も「グッドバイ」も「黙の部屋」も「行方不明者」も残ってるし。
 それより、また、新作も必ず出るだろうし。(^_^;)
posted by アイラ at 19:15| 京都 ☁| Comment(0) | 折原一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。